マグナ ジャイアント。 遊戯王カードWiki

【シャドバ】マグナジャイアントの評価と採用デッキ【シャドウバース】

マグナ ジャイアント

は以外でもいいが、ではを優先したい場面が多い。 このカードを1ターン目に切るかどうかはよく考えましょう。 ララミアの代わりの2コストフォロワーとして、「」は 上手く刺さるとなかなか便利なカードで、たとえば、ヴァンパイア対面なら「密約の吸血鬼」や「」のラストワードを消したり、「魔獣の女帝・ネレイア(+キャタラクトビースト)」の能力を消したりできますね。 機械自然ドラゴン対面同様、キャルにタイムリミットを設定されてしまうとともに、キャルはリーダー体力の最大値を減らすため、機械AFネメ本来の回復力の高さを活かすことができません。 いくらドローに優れたこのデッキと言えども要求値はかなり高いですが、狙う価値はあります。 使う場合は、《エアリアルクラフト》が1ターン生き残る公算が高い時や、状況が不利なので多少リスクを負ってでももう1ターン生き残る可能性を上げたい時だけにしましょう。 「音速の機構・ララミア」の採用枚数が1枚に減らされているのは、 1T:マグナジャイアント(機械サーチ) 2T:ロボティクスユーザー(パラダイムシフトを入手) と動ける確率を高めて、序盤に「パラダイムシフト」を入手したいからだと思います。

次の

Artifact Nemesis について

マグナ ジャイアント

これは非常に有利な局面なので、手堅くいきましょう。 06-6336-5007 〒561-0812 大阪府豊中市北条町1-3-1 いかりビル. ちなみに、《カイザーインサイト》があっても手札に抱えたままにしておき、《門》から7コスの《カイザーインサイト》を作ってしまうのも効果的です。 文明降臨! ・式神ウィッチ: 非常に有利 このデッキに関しても、アディショナルでの目立った追加はなく、アディショナル前と内容がほぼ同じなのでその段階での相性で評価します。 ・《エアリアルクラフト》の効果を起動し、《神》や《ベルフォメット》を早出しする。 しかし、このデッキにはベルフォメットがあります。 《フロートボードマーセナリー》 機械カードをサーチする2コストです。 ・キャットガンナー 後2で盤面処理しながらトップで引いてすぐ使えるエンシェントAFを埋めれるため、純AFではよく採用されているカードではありますが、機械持ちではないことと似た役割をララミアも果たせることから不採用。

次の

マグナジャイアント (SSレア)

マグナ ジャイアント

《エアリアルクラフト》ケアはよくされます。 2コスト枠は「」「夢の使者・アメス」「」などが採用されることもあります。 その場合は相手の《ノイン》で詰まないよう、《マグナジャイアント》を手札に抱えておくことを意識しましょう。 《アーツマスター・カルラ》 《ブーストキッカー》 機械でも自然でもないのに、キーカードを引き込むことに貢献しないカードは論外です。 6zjf6. 1t目などにあらかじめ同調でアナライズAFを加えておいて、もう1枚引きながら盤面を更に強くするのもありです。 先手で《神》《ベルフォメット》を叩きつければそのまま勝てるので特に言うこともないのですが、後手の《ベルフォメット》は《モデスト》効果や《プロテクトアーティファクト》で処理されることが多いです。

次の

【シャドバ】マグナジャイアントの評価と採用デッキ【シャドウバース】

マグナ ジャイアント

6kT4o. 私なら後述するマジックエンジニアを1枚減らしてミュニエを2枚採用にすると思います。 6zjey. 自分の最高記録は5ターン目に《カイザーインサイト》を使って残り山札14枚です。 アレークトは使わないので融合してしまって問題ないです。 盤面は解決できそうですが、ドローが3回起動してしまうと山札切れ負けしそうです。 2 はのからのからのとした。 《ベルフォメット》絡みの盤面は《イヴィル》でしか処理されないので、あの手この手で強気の盤面を押し付けて極力相手の《イヴィル》を消費させましょう。 このデッキには自然が12枚入っているので、2回復もそこそこ発動します。

次の

機械ネメシス解説|Q&B|note

マグナ ジャイアント

・機械ヴァンパイア 背徳の狂獣採用型 : 五分 現時点でもっとも多い型の機械ヴァンパイアです。 《アウェイキングガイア》を受けてしまうのはどうしようもないので、 《アウェイキングガイア》でないと返せない盤面を何度も作ることを意識しましょう。 《門》を置けるよう構えておいてください。 好きなタイミングで0コストで捨てられたり、1コスト1ドローとして使えるので融通が利く 欠点... 後3でおいたフォロワーが一体でも生き残れば、後4進化で先4エンネアを綺麗に捌けたりもします。 《エアリアルクラフト》に大きく依存したこのデッキを成立させているといっても過言ではないカードで、基本的にすべてのマッチでキープします。 この圧倒的なドロー量を上手く活かせば5ターン目までに山札を半分近くかそれ以上掘ることができます。 しかし、式神ウィッチ、機械ヴァンパイア、機械ビショップ、AFネメシスといった多くのデッキは守護を展開することが容易であり、これらのマッチアップにおいて全く機能しません。

次の

マグナジャイアント (SSレア)

マグナ ジャイアント

Tsukiyamaと申します。 カード解説 【はじめに】の項にもありますが、使用している構築は以下の通りです。 この記事ではレートとRAGEで使用した機械ネメシスについて解説します。 《カイザーインサイト》を出そうにも盤面ロックができず、返しに《モノ》でリーサルを取られてしまう可能性が濃厚です。 《マグナジャイアント》は《ヘヴンリーイージス》を処理できませんが、それ以外のフォロワーなら何でも対処できます。 3 はのが場合にをする。

次の

マグナジャイアント (SSレア)

マグナ ジャイアント

また、《神》から《グライアス》を引き込むことに成功したら、そのまま押し切れることも少なくありません。 自分はデッキから1枚ドローする。 vs 機械ヴァンパイア 先手 8:2、後手 4:6 総合 6:4 の有利 特殊マリガン: なし 【要点】 ・先手なら余裕 ・先後手関わらず《神》も《ベルフォ》も強い ・後手は《モノ》リーサルを回避しながら《ベルフォメット》を叩きつける ・ボードロック択を見逃すな 先後手によって大きく左右されるマッチです。 Tips:《神》を出すときは、サーチしてきたこのカードに突進をつけるために共鳴にするかどうかは検討しておきましょう。 6zjf6. Tips この場面、どうしますか? ゴリラが入ってる時期のリプレイなのはお目こぼしください こちらは《マグナジャイアント》で《ノイン》を絡めたボードを処理した返し、もう一度《ノイン》で展開されたという状況です。

次の

【シャドバ】AFネメシスで17連勝のデッキレシピ!AFネメシスの2コスト枠はどのように埋めるのが良さそう?!デッキコードあり!

マグナ ジャイアント

機械ネメシスの《神》は、《デュアルエンジェル》の他に《ドリルヘッジホッグ》《ララミア》による除去、《アーマードアルマジロ》による守護展開が可能で、小型への対処を得意としています。 《ベルフォメット》のRNGに頼る必要がなくなるので、最も理想的な展開ですね。 ただし、アザゼルバリアを貼られるとどう足掻いても勝てません。 どうしようもない出目で負けてしまうこともありますが、《ベルフォメット》の融合を最適化することでかなり軽減できます。 6zhCi. これで侵蝕リーサルを逃れられるケースは少なくないので覚えておきましょう。

次の